月利最大24%!資金を預けるだけ!入出金超スムーズ!神投資案件【TLC(IBH)】完全攻略サイト

投資・資産運用



【TLC(IBH)】の案件概要

●仮想通貨によるFX投資案件

●日本上陸は2019年8月

●中国の巨大銀行と提携済み

EAと45人のプロトレーダーによる
トレード

取引口座+保険口座を使った
損失無しのトレードシステム

●平均月利12%、最高月利24%

●スムーズな入出金
入金:ほぼ即日反映
出金:3~5営業日

●最低運用額:$1500

紹介報酬有り

 

参考動画

 

概要

 

公式資料(下記からダウンロード可能)

 

★『TLC(IBH)』とは?

 

TLC(IBH)は、45人のプロトレーダーAIが、MT4のサーバー上で取引を行うFXトレーディングシステムです。さらに、トレードに関しては特別なやり方(詳細は後述)を採用しており、損失を出した場合でも、資産を補うという形で処理がされ、我々投資家はローリスクで確実に資産を増やすことができるのです。

 

 

【基本情報】

 

《運営会社名》

Throne Legacy Capital

 

《所在地》

香港

 

《サービス開始》

2019年3月1日(日本では同年8月15日)

 

《CEO(最高責任者)》

Mr.Carl Ronny

2019年にThrone Legacy CapitalのCEOに任命。ライデン大学の経営学部を卒業し、アメリカとヨーロッパで多くの投資グループの上級管理職を務めました。彼は複数の投資モデル開発に携わり、企業に多くの利益をもたらしました。10年以上の財務経歴で、多くの投資家の資本成長倍増を助け、過去の累積純利益を大幅に上回る結果を出しました。
彼は財務管理における長年の経験により、企業が優れた結果を達成できるよう導いてきました。同時に、市場開発戦略や才能開発プログラムにも精通しています。

 

《運用の方法》

EAを使用した
スマート・トレーディング・システム
(MT4にてトレード内容確認可能)

 

《利益率》

月利10%~24%(平均12%)

 

《最低運用金額》

$1500(日本円:約175,000円)
⇒実際の入金額は$1545

 

《入金暗号通貨》

USDT(ERC20ベース)

※近日中にBTCでの入金も可能になります!

 

《紹介報酬》

・紹介者報酬

・トレード1回ごとの報酬

・トップリーダー報酬

 

《問い合わせ等》

バックオフィス内で
チャットにて問い合わせ可能

 

 

【運営会社(TLC)について】

 

THRONE LEGACY CAPITAL (TLC) は、世界中のユーザーに革新的なソリューションを提供するハイテク主導の総合投資プラットフォームです。香港に本社を置き、金融専門家と外国為替の専門家により2019年に設立されました。

TLCは、最新の金融革新が後押しする投資への新しいアプローチによって、名高い外国為替取引会社へと急速に成長しています。株、外国為替、債券、設備投資コンサルティング、短期金融投資および受託資産管理など、幅広い事業開発計画に携わっています。外国為替取引における卓越した実績を通じて、TLCは顧客が長期的利益を得る限りない機会を創出することをお約束します。

TLC は投資家に、安定した安全性と競争力のあるスプレッド、入出金の利便性、プロフェッショナルなカスタマーサービスチーム、そして最も正確な市場相場を備えた比類のない取引プラットフォームを提供します。

2019年に TLC は、正式にIBH Investment Bankの会員企業になりました。この提携により、両社は協力して画期的で革新的な外国為替モデルを構築し、皆に利益をもたらすビジネスを構築することを目指していきます。(IBHについては後述)

 

▲『IBH』との提携証明書

 

 

▲CEO紹介

 

 

▲運営幹部紹介

 

 

★IBHとは?

 

⇩ 概要

2009年7月9日に設立されたIBH Investment Bank Limited は、銀行持株会社であるIBH Capital (ラブアン) Limited(企業番号LL 06841) により1億米ドルの登録資本金で完全所有されています。IBH Investment Bank は、従来の銀行業務、企業または個人の資金運用、企業および投資に関するコンサルティング・アドバイザリーサービス、ローンおよびクレジットファシリティ、リスク管理および投資活動、外国為替取引、金利スワップ、デリバティブ商品やデリバティブ金融商品の取引を行う免許(許可)を得ています。

ラブアン国際ビジネス金融センター(マレーシア)に本社を置くIBHは、アジア太平洋地
域の中心という戦略的な場所に位置しています。さらにラブアンは現在、世界で最も急成長している地域の一つです。また、急速な事業の拡大により、IBH Investment Bank はマレーシアの首都に2つの事業マーケティングオフィスを開設し、アジアの経済統合のためのより良い機会を提供しています。

IBH Investment Bank は、その国際的投資銀行関連会社を通じて、80カ国以上で915を超える銀行へアクセスがあります。さらにIBHは、海外の金融会社と戦略的提携ネットワークを形成しており、すべての主要な世界通貨を扱うことができます。現在、当行の市場はヨーロッパ、中東、東南アジア、中国をカバーしています。

 

▲会長&社長紹介

 

 

▲取引顧客・パートナー企業

 

つまり……

TLC社とIBH社という2つの会社が提携・協力関係を築いたことで、FX(外国為替)市場において、安全かつ安心なプラットフォーム(投資家が投資を行うだけで利益を得ることができる仕組み)の提供が可能となったということです!
TLC社が投資家(ユーザー)に対してFXにおける勝率の高い取引を提供し、IBH社は為替の注文を世界市場に流す中継役を担っていると言えます。

 

 

★トレードの仕組み

 

投資額は『1,500ドル/1ユニット』となる為、

  • $1,000:取引口座にて取引
  • 残$500:保険口座にて取引
    (ファンドより$500を追加して計$1,000)

上記の2つの口座を利用して、運営の金融チームがFX取引を行います。そして保険口座は、取引口座と逆の取引を行うことで損失リスクを回避します。FXの知識が多少ある方は分かりやすいかと思いますが、例えば、取引口座が相場が上がるほうに投資した場合(『買い』のポジションで入った場合)、保険口座は相場が下がるほうに投資する(『売り』のポジションで入る)ということです。

 

 

▲$1500入金の場合、$1000が取引口座に入り、
$500が保険口座に入る。これで取引準備が完了。

 

▲テイク・プロフィットとは『利食い』、ストップ・ロスとは『損切り』を指す。

 

『利食い』というのは取引開始後にすでに価格差が生じて、利益が生まれたタイミングで、強制的に決済し、その時点での利益を確定させることを指す。そして『損切り』は、その逆で、損失額を確定させることで、それ以上損失が膨らまないようにする仕組みである。

 

そして、『TLC』においてはこれらテイク・プロフィット、ストップ・ロスの数値が上図のようにさだめられているということです。これらの数値がどのようにトレードに活かされるかは、下記をご覧ください。

 

▲取引口座が勝利した場合、テイク・プロフィットが33%ということは、33%の利益が出た時点で、その取引は終了することになります。そして同時にストップ・ロスに関しても、30%の損失が出た時点で取引が終了するような仕組みになっています。

つまり、33%-30%=3%の利益が出る、ということです。

また、逆に取引口座が負け、保険口座が勝った場合には、利益と損失が±0となるように設定されているので、損失は絶対に出ません。

 

▲取引は月8回~15回ほど行われます。その中で、利益率は平均12%最高24%になります。(1ヶ月の合計)注意点として、この利率は取引口座に入っている金額に対する利率であるので、$1500で運用している場合は、$1000に対して、月10%~12%の利益が発生するということです!(^^)!

 

 

★ココがスゴイ!

 

 

【損失のでない取引システム】

100%損失の出ないシステムにより、私たち投資家の資産は守られ、安心して運用することができます。

 

【EAによるスマートヘッジ取引】

最新の技術と45人のプロトレーダーによる取引は最先端ともいえ、我々投資家に確実に利益をもたらし続けてくれます!(^O^)

 

【安定した利益率】

月10%~20%の利益が安定して発生し続けます!

 

【スムーズな入出金】

暗号通貨(仮想通貨)を用いた入出金ですが、所要時間もかからず、手続きもスムーズです。誰もが簡単に行うことができます!

 

【24ヶ月間(2年間)損失補償】

保険口座に入る1ユニット500ドル(1口1,500ドルの内の500ドル分)は、24カ月間は保証されます。つまり24か月間はロックされるということです。もし24ヶ月以内に元金を出金するとその$500($1500運用の場合)は消滅します。25ヵ月目以降に元金を出金する際は、保険口座分の資金も出金が可能となります。

 

 

★その他

 

以下の内容は別記事にてご説明させていただいております(^^♪この記事の下にも各記事をまとめていますので、お好きな方でご覧ください!

●『TLC(IBH)』新規登録方法
ココから!

 

●『TLC(IBH)』入金方法・運用方法
ココから!

 

『TLC(IBH)』出金方法
ココから!

 

●『TLC(IBH)』紹介報酬プラン
ココから!

 

『TLC(IBH)』最新情報
⇒準備中

 

ホーム画面の見方と使い方

 

★画面全体

 

 

★現金ウォレット

 

 

★アクティブなパッケージ

 

 

★アカウント概要

 

 

 

★ニュース

 

 

TLCからのお知らせや重要情報等が表示される。

 

★招待コード

 

 

自身の招待コード。他の人にTLCを紹介する際は上記のQRコードを携帯で読み取ってもらうか、『招待リンク』をコピーして相手のLINE等に送ってあげることで、相手が自分の「直紹介」として登録可能。

 

 

メニュー画面の見方と使い方

 

★ダッシュボード

 

 

ホーム画面に戻る。TLCではホーム画面のことをダッシュボードと呼ぶ。

 

 

★アカウント資産統計

 

 

【現金ウォレット】

パッケージ購入されていないお金や取引利益、紹介報酬等の残高が表示される。

 

【アクティブなパッケージ】

自己の投資ユニット数が表示される。
(1ユニット=$1500)

 

【今日の販売額(ユニット)】

その日に自分が出した紹介者のユニット数が表示される。

 

 

 

【MT4アカウント】

取引による収益のみが表示される。
(=純利益)

 

 

 

【現在のランク】

自身の現在のランクが表示される。
ランクに関しては下記の記事を要参照!

月利最大24%!仮想通貨投資案件
【TLC(IBH)】紹介報酬プランを解説

 

 

 

【各ランク説明】

各ランクの説明(到達条件)が確認できる。

 

 

★ユーザープロフィール

 

 

➀【プロフィール編集】

自己のプロフィールの編集が可能。初期登録時には、本人確認画像のアップロードもここから行うことができる。

 

➁【ユーザー設定】

ログインパスワードやセキュリティパスワードの変更を行うことができる。

 

③【銀行情報】

出金用の銀行を登録することができるが、日本の銀行は含まれていないため、ほとんど関係ない。

 

④【暗号通貨ウォレット】

出金用のUSDT受信アドレスを設定することができる。アドレスの変更や追加もここから行うことが可能。

 

 

★メンバーシステム

 

 

➀【メンバーレイアウト】

自分が紹介したメンバー、そして自己のグループメンバーの一覧と投資状況が確認できる。メンバーに関してはユーザーネームが表示される。また、パッケージ購入が完了したメンバーに関してはユーザーネームの横にランクを表すマークが表示される。

 

➁【メンバーリベートとボーナス記録】

自己の紹介報酬を日付順に確認することができる。

 

 

★ウォレット

 

 

➀【現金ウォレット】

資産の合計や入出金履歴、振替履歴(他のメンバーへの送金)、パッケージ購入履歴を確認することができる。また、入金や出金、振替、パッケージ購入に関してはここからも行うことができる。

 

➁【現金ウォレット履歴】

これまでの現金ウォレットへのお金の出入りを一覧表示で確認することができる。

 

 

★PINコード

 

 

➀【PINの購入】

現金ウォレットの残高を使用して、PINを購入することができる。

 

➁【My PIN Code】

自己の所有するPINや使用したPINを一覧表示で確認することができる。

 

③【PIN Transaction】

使用したPINの詳細を確認することができる。

 

 

★アカウント

 

 

➀【アカウント管理】

自己のアカウントの状態を確認することができる。ここからは、パッケージ購入、パスワード変更、振替履歴確認、MT4パスワードの確認、元金の出金もそれぞれ行うことができる。(『アカウント管理』⇒『業務』の順にタップ。)

 

➁【アカウント出金履歴】

出金履歴を確認することができる。

 

 

★通知

 

 

➀【ニュース】

TLCからのお知らせや最新情報等を確認することができる。

 

➁【サポート】

サポートシステム。

 

新規登録方法

 

★登録方法

 

①  下記登録リンクにアクセス。

【TLC(IBH) 登録リンク】

 

 

②  言語を日本語に設定。(任意)

 

 

③  必要事項を入力。利用規約に同意後、
『続ける』をタップ。

※1 氏名について

本人確認書類(ID)に

パスポートを使用:ローマ字
免許証を使用:漢字
マイナンバーカードを使用:漢字

 

※2 パスポートナンバーについて

使用する本人確認書類の番号を入力。
パスポート以外でも使用可。
免許証マイナンバーカードも〇)

 

 

④  本人確認書類をアップロード。
『提出』をタップ。

 

※アップロードの方法

パスポートの場合
表:写真面
裏:表紙の裏(外務省印鑑面)
※裏に関しては裏表紙も可
免許証の場合
表:表面
裏:裏面
マイナンバーカードの場合
表:表面
裏:裏面

 

 

⑤  下記画面に切り替わる。
『サインイン』をタップ。

 

 

⑥  登録Eメールアドレスに届いた
メールを確認。
『COMFIRM EMAIL ADDRESS』
をタップ。

 

 

⑦  TLCに戻り、ログインを行う。

 

 

⑧  セキュリティパスワード
(英数字6文字以上)を設定。

 

【セキュリティパスワードとは】

入出金や運用の実行の際に必要。
忘れないようにしておくこと!

 

 

⑨  登録完了

▲ホーム画面(ダッシュボード)

 

 

★プロフィール認証方法

 

アカウント作成後完了後、まずはプロフィールの認証を行っておきましょう。出金の際に必ず必要になるため、先にやっておかれることを推奨します。

 

①  『TLC』にログイン。

ログインサイト

 

 

②  左上のメニュー『≡』から
『ユーザープロフィール』→
『プロフィール編集』を選択。

 

 

③  『ファイル情報』の部分に、
登録時と同じ本人確認書類の表裏面
アップロード。

 

 

④  表示されるプロフィール情報に
誤りがないか確認し、
『オンプロフィールのロック』を選択。

 

 

⑤  下記のような表示が出る。

 

※プロフィールの承認されるまで待機
(ちなみに私は翌日に承認されました

 

 

⑥  表示が下記のように変われば完了。

 

入金・運用方法

 

★入金に関する注意事項

 

【最低運用額(入金額)】

TLC(IBH)においては最低運用額が$1500となり、仮に$1500で運用を行うとすると、1ユニットでの運用という言い方をする。

 

【入金額】

入金の際には手数料が発生(3%)するため、1ユニットの場合は$1500×1.03=$1545分のUSDT入金が必要となる。要注意!
<参考>
・1ユニット:$1500⇒$1545
・2ユニット:$3000⇒$3090
・3ユニット:$4500⇒$4635※4ユニット以上も同様に計算

 

 

【入金通貨】

TLC(IBH)における入金は、USDT(ERC20ベース)のみとなっているので注意する。特にベースも指定されているため、間違いの無いように送金する必要がある。

★入金方法

 

①  『TLC』にログイン。

ログインサイト

 

 

②  メニュー『≡』から
『ウォレット』→『現金ウォレット』
を選択。

 

 

③  画面下の『入金』をタップ。

 

 

④  必要事項を入力。

 

 

⑤  利用規約同意に✓を入れ、
『続ける』をタップ。

 

 

⑥  セキュリティパスワードを入力し、
『確認』をタップ。

 

 

⑦  表示されたアドレスをコピー。

 

 

⑧  USDT取扱いの取引所から送金。
(今回は【Okex】を使用)
(国内取引所は【BitFlyer】を使用)

 

⑧-1  BitFlyerに日本円入金後、BTCを購入。

の日本円部分をタップすると自動的に
全額がBTC変換され入力される。

ホーム画面に戻る

 

 

⑧-2  BTCを【Okex】に送金。

※予め【Okex】のBTC受信用アドレスを
登録しておく。登録方法は下記の通り。

 

 

⑧-3  【Okex】への着金を確認後、
まずBTCをUSDTに変換する。

⇩ (ホーム画面へ)

ここでBTC/USDTの通貨ペアを検索し、選択。

 

 

⑧-4  USDTを【TLC】の指定アドレスへ送る。

※コピー済みのアドレスを貼付
※BlockChainの部分は必ずUSDT-ERC20を選択

《Fund Password》
事前に決めた自身の取引用パスワードを入力

《Email》
get codeをタップし登録アドレスに
送られてくるコード(6桁の数字)を入力

《Google Auth.》
二段階認証アプリを開き、
二段階認証コード(6桁の数字)を入力

 

 

⑨  送金後、取引所の送金履歴から
TXIDを取得。(コピーする)

※取引所の送金履歴から取得できない場合は、
下記サイトからも取得可能。

https://ethplorer.io/

 

 

⑩  再度【TLC】にログインし、『メニュー』
→『マイウォレット』
→『現金ウォレット』
を選択。

 

 

⑪  『入金履歴』の『続ける』をタップ。
(途中で画面を離れても進行状況は
保存されている)

 

 

⑫  『支払い済み』をタップ。

 

 

⑬  先ほどコピーしたTXIDを貼付け。
セキュリティパスワードを入力後、
『確認』をタップ。

 

※TXIDは『トランザクションハッシュ』
の欄に貼付ける。

※TXIDにミスが無いか必ず再確認する。

 

 

⑭  下記画面に変われば完了。

 

 

⑮  『マイウォレット』の『入金履歴』
から進捗が確認可能。

 

 

⑯  最大3日ほどでダッシュボードの
現金ウォレットに反映される。
(早ければその日のうちに反映)

※土日祝日は入金反映は行われない。

 

 

★運用開始方法

 

①  『TLC』にログイン。

ログインサイト

 

 

②  入金が反映されたことを確認。

 

 

③  ダッシュボードの
『現金ウォレット』の右上をタップ。
『パッケージ購入』を選択。

※上記は$1350となっているが、
$1500の場合もあるため、
まず自分がどちらかを確認すること。

 

 

④  下記内容を選択。

➀ 『パッケージ:$1000/保証:$500』

② 『新規取引アカウントを作成』

③ 『Use PIN(最大:10%)』

 

上記は『初めて$1500で運用』
かつ、入金後『$1350』が反映
された場合の選択内容となります!
ご注意下さい!

$1500が反映された場合、③にて、
『Use Cash Wallet Only』を選択。

 

※他の部分は自動で入力される。

 

 

⑤  セキュリティパスワードを入力。
『提出』をタップ。

 

 

⑥  内容を確認後、『確認』をタップ。

 

 

⑦  画面が切り替われば完了。

 

 

★MT4設定方法

 

TLC(IBH)ではMT4(FX等の取引内容や履歴を見たり、管理することができるサービス。アプリあり。)によって取引内容の確認が可能です。設定は義務ではありませんが、ぜひ設定しておきましょう(^O^)

 

➀  MT4のアプリをダウンロード。

【MT4】(iPhoneの方)

【MT4】(Androidの方)

Metatrader 4 FX取引

<Metatrader 4 FX取引>

開発元:MetaQuotes Software Corp.
②  運用開始(パッケージ購入完了)後
に届くメールを確認。
上記メールの該当部分を確認し、
アカウント名パスワードを控える。
部分の上がアカウント名、
下がパスワード

③  MT4を開く。

 

 

④  『設定』をタップ。

 

 

⑤  『新規口座』を選択。

 

 

⑥  『既存のアカウントにログイン』
を選択。

 

 

⑦  検索欄で『IBH』と検索。
検索結果から『IBH~Live』を選択。

 

 

⑧  ②で確認したアカウント名と
パスワードを入力。
完了後、『サインイン』をタップ。

 

⑨  完了。

 

 

紹介報酬プラン

 

★紹介報酬プラン概要

 

※詳細は後述

 

★ユーザーランクについて

 

『TLC』では自己の投資額や紹介者のユニット数等に応じてユーザー(投資家)のランクが定められています。ランクにより、紹介報酬も変わってきますので、ここでご紹介しておきます。

※ユニットとは、1,500ドル/1口の単位を意味します。

 

【メンバー】

皆さんここからスタート

 

【1スター】

<自己の投資額>
1ユニット
<グループの投資総額>
10ユニット

 

【2スター】

<自己の投資額>
1ユニット
<グループの総投資額>
50ユニット
<グループの構成>
2名以上の1スターがいること

 

【3スター】

<自己の投資額>
2ユニット
<グループの総投資額>
300ユニット
<グループの構成>
2名以上の2スターがいること

 

【4スター】

<自己の投資額>
5ユニット
<グループの総投資額>
1000ユニット
<グループの構成>
2名以上の3スターがいること

 

【5スター】

<自己の投資額>
8ユニット
<グループの総投資額>
3000ユニット
<グループの構成>
・2名以上の4スターがいること。
・上記以外で計500ユニットあること。

 

【6スター】

<自己の投資額>
10ユニット
<グループの総投資額>
10,000ユニット
<グループの構成>
・2名以上の5スターがいること。
・上記以外で計1000ユニットあること。

 

 

★紹介報酬の種類

 

➀ 紹介(EA保険口座)ボーナス
② 取引毎コミッション
③ リーダーボーナス

★各紹介報酬について

 

【紹介(EA保険口座)ボーナス】

<獲得時期>
紹介者の登録時のみ

<獲得条件>
・1人以上の紹介者をだすこと。
・紹介者が運用を始めること。(登録のみは×)

<報酬額>
・直紹介者:$100(1ユニットあたり)
・2段目:$30
・3段目:$20

※ユニットとは、パッケージを指します。$1500での運用であれば1ユニット、$4500での運用であれば3ユニットとなります。

 

【取引毎コミッション】

<獲得時期>
取引が行われるたび

<獲得条件>
・1人以上の紹介者をだすこと。
・紹介者が運用を始めること。(登録のみは×)

<報酬額>

1ユニットごとの報酬です。

  • メンバー:$2
  • 1スター:$3
  • 2スター:$5
  • 3スター:$8
  • 4スター:$10
  • 5スター:$13
  • 6スター:$15

▲上記は自身のランクです!(^^)!

 

【リーダーボーナス】

<獲得時期>
取引が行われるたび

<獲得条件>
・自己のランクが2スター以上

<報酬額>

《2スター》
グループ内にいる同ランクの人の
取引コミッションの5% ※第1世代まで!

《3スター》
グループ内にいる同ランクの人の
取引コミッションの5% ※第1世代まで!

《4スター》
グループ内にいる同ランク以上の人の
取引コミッションの5% ※第1世代まで!

《5スター》
グループ内にいる同ランク以上の人の
取引コミッションの5% ※第2世代まで!

《6スター》
グループ内にいる同ランク以上の人の
取引コミッションの5% ※第3世代まで!

 

リーダーボーナスはやや分かりにくいため、もう少し詳しくご説明します!

・〇段目と第〇世代の違い
1段目、2段目というのは単純に自分から数えて何段下の紹介者かということ。第1世代、第2世代は、自分と同ランク(4スター以上は、同ランク以上)の紹介者のみを指す。
・取引コミッションの5%とは
先ほど説明した取引毎コミッションのうち、5%が毎回(取引毎)入るということ。

 

<具体例>

 

お客様=自分(投資家)。ランクは4スターと仮定します。A~Fは個人ではなく、それぞれのランクをもった紹介者の集まりと捉えてください。例えばAは、みんな3スターのランクを持っていて、取引毎コミッションが$8、総投資ユニット数は350ユニットの集まり、という見方になります。

さて2枚目の図の例をご覧ください。
※今回はリーダーボーナスについてのみご説明します。

まず自分が4スターなので、グループ内にいる同ランク以上の人の取引毎コミッションの5%が報酬になります。1枚目の画像の通り、該当の集まりはD、E、Fのみですね。つまり、リーダーボーナスを考える場合はこのD、E、Fが第1世代となるわけです。

そしてそれぞれのランク、総ユニット数を考えると図にも載っている計算式が成り立ちます。※月8回の取引が行われた場合

D:2000ユニット×毎回$10×5%×8回=$8000
E:3500ユニット×毎回$13×5%×8回=$18200
F:2000 ユニット×毎回$10×5%×8回= $8000

よって、自分が1ヶ月で受け取ることのできるリーダーボーナスは、合計$34,200となります!紹介報酬だけで、300万以上です(笑)

 

以上が紹介報酬プランとなっています。今後変更が行われる場合は、また記事内でご連絡いたします!

 

出金方法

 

★出金ルール等

 

【出金に関する概要】

・最低出金額:$200

・出金手数料:4%

・出金通貨:USDTのみ(ERC20ベース)

・出金先アドレスの設定が必要

・事前にプロフィール認証が必須

プロフィール認証に関しては下記を要参照

【TLC 登録方法】

・出金の締日:毎週日曜日

・着金までの所要日数:最大5営業日

・元金のうち、保険口座に入る資金は、
24か月間は引き出し不可
($1500であれば$500、$3000であれば$1000は24か月間ロックされる)

 

<出金の締め日が「毎週日曜日」とは>

その週の日曜日までに出金申請をかけた分は、翌週の金曜日までには登録済みの出金アドレスに着金されるということ。

 

 

★出金先アドレス設定方法

 

 

①  『TLC』にログイン。

ログインサイト

 

②  左上のメニュー『≡』から
『ユーザープロフィール』→
『暗号通貨ウォレット』を選択。

 

 

③  右下の̟⊕マークをタップ。

 

 

④  『USDT』を選択し、出金先のアドレスを
入力する。(コピー&ペースト推奨)

 

USDTは2種類の技術仕様があります。アドレスが「0x~」始まる『ERC20(イーサリアムベース)』とアドレスが「1または3」から始まる『Omniベース』です。TRC(IBH)のUSDTアドレスは、「0x~」始まるERC20 ベースのみとなりますので、出金先アドレスには十分ご注意ください。

 

 

⑤  完了。

 

★利益分の出金方法

 

①  『TLC』にログイン。

ログインサイト

 

 

②  左上のメニュー『≡』から、『ウォレット』
→『現金ウォレット』を選択。

 

 

③  『出金』をタップ。

 

 

④  支払いオプションで『暗号通貨』を選択。

 

 

⑤  『USDT』を選択し、希望の出金額を入力。
手数料等も確認し、セキュリティパスワードを
入力後、『提出』をタップ。

 

 

⑥  同意事項に✓を入れ、『続ける』をタップ。

 

 

⑥  画面切替わり後『確認』をタップし、完了。

 

 

★元金の出金方法

 

①  『TLC』にログイン。

ログインサイト

 

 

②  左上のメニュー『≡』から『アカウント』
→『アカウント管理』を選択。

 

 

③  『業務』の部分の『…』をタップ。

 

 

④  『MT4現金ウォレットに出金』を選択。

 

 

⑤  出金する額とセキュリティパスワードを
入力後、『確認』をタップ。

 

 

⑥  これ以降は利益分の出金と同様の手順。

 

 

最後に・・・

 

TLC(IBH)の登録はこちら!

【TLC(IBH) 登録リンク】

 

TLC(IBH)サポートLINE@

【Yu-LINE】TLC(IBH)サポート

 

 

TwitterFacebookYouTubeでの

動画配信もやっています。

興味がある方はご覧ください!

また、公式LINE@もできましたので、

ぜひ友達登録をお願いいたします!!

 

<Twitter>

 

<Facebook>

 

<LINE@>

 

<インスタグラム>

 

<YouTube>

 

▼コメントや質問等はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました