お店の集客方法まとめ!無料で始められる方法以外にも小額投資で圧倒的集客力を誇る集客サービスもご紹介!



飲食店を経営されている方々に質問です!普段「集客」については、どのようにされてます
でしょうか。以前はお店のチラシを各家庭に配ったり、地域で行われるスポーツ大会等のプ
ログラムに協賛企業として広告を掲載したりといった方法が主流でした(もちろん今も行わ
れていますが)が、現代では手軽に誰でもお客さんを呼び込める手段が存在しますよね。

 

そう! SNSです!

 

LINE@やTwitter、Facebook、インスタグラム等情報発信媒体は数多く存在します。また、
ブログやサイトを運営し、そこから集客することもできます。それらの多くが無料で始めら
れるものばかりですし、有料のものでも初期投資額は非常に小さいものばかりです。しかし
それらの効果的な使い方がイマイチつかめないという方も多いと思います。

 

そこで今回は飲食店の方向けに、SNSを用いた無料でできる効果的な集客の仕方と小額投資
でお店にお客様を呼び込める集客サービスをご紹介させていただきます!

 

小額投資で圧倒的集客力!
情報発信サービス『レポハピ』はこちら!
⇩⇩⇩


★Twitterを使った集客

 

▲管理人のTwitter(携帯画面)

 

Twitterは何といっても、拡散力と速さが魅力のツールです。140字という限られた文字数で
いかに自分の思いや情報を発信するかというのが鍵になってきます。写真や動画を添付し
たり、アンケートをとったりもできるので、工夫次第で色々な使い方ができます。

リアルタイム性・拡散性・匿名性:◎

 

【主な機能】

<ツイート機能>

近況や思っていることを最大140文字で
入力し、情報発信できる。

 

<いいね・ブックマーク機能>

気に入った他人のツイートに対して、
「いいね」をしたり、他の人のツイートを
保存したりできる。

 

<リツイート機能>

共有したいツイートを拡散できる。

 

<通知機能>

自分のツイートに対して「いいね」や
「リツイート」がされた時、また自分が
フォローされた時に通知を受け取ることが
できる。

 

<トレンド機能>

世間での話題や興味関心が大きい出来事、
トレンドワード等が表示される。

 

<ダイレクトメッセージ機能>

チャットのようにメッセージを送ることが
できる。

 

【おススメの集客方法】

Twitterは人=コンテンツととも言われ、Momentに敏感な緩いつながりを作ることが目的と言えます。また、1投稿が140字と限られていることから、オープンな環境で誰もが利用し
やすい分、アカウントそのものや投稿の内容が最重要になります。

 

おススメの集客方法はお店の公式アカウントを運用し、店の’’ファン’’を獲得していくという
スタンスで集客することです。具体的には、

 

①<公式アカウントであることを忘れない>

投稿内容や表現、正確性に細心の注意を払う。
発信する情報が店にとって何らかのプラスに
なることを目的にツイートする。
(認知拡大やイメージ向上、来店促進等)

 

②<フォロワーさんとのやり取りを大切に>

公式であるからこそ、フォロワー一人ひとり
に真摯に対応する。リプ(返信)も可能な
限り返す。

 

③<反応したくなるような投稿>

フォロワーが反応したくなるような投稿を
心がける。例えばアンケート機能を使い、
店の人気メニューをフォロワーと一緒に
決めたり、店内の混み具合等をリアルタイム
で発信したり。

 

といった集客方法がおススメです!!

 


★Facebookを使った集客

 

▲管理人のFacebook

 

▲「Yu-Blog」Facebookページ

 

ビジネス仲間や起業仲間等、リアルなつながりに発展させやすいのがFacebookです。店で
イベント等がある場合はその情報を写真や動画と一緒に発信することができます。もちろ
ん個人アカウントで行ってもかまいませんが、Facebookではお店用のアカウントを使って
運用することで、情報発信がやりやすくなります。またFacebookページという機能もあり、
宣伝や広告要素がより強くなりますので、集客に関してはこのFacebookページを有効利用
するというのがベターかもしれません。

コンテンツの豊富さ・
フォーマルさ・ターゲットの精度:◎

 

【主な機能】

<近況の投稿>

自分の近況や思ったこと等を自由に投稿。
写真や動画の投稿も可能。投稿に対して、
「いいね!」をつけたり、コメントを
つけたりすることでユーザー同士で交流を
図ることもできる。

 

<グループ作成>

趣味や出身校等、多くのくくりでグループを
作成して交流が可能。

 

<イベント企画>

飲み会や同窓会、オフ会等を企画し、
友達に知らせることができる。

 

<アルバム作成>

写真や動画をアルバムに保存し、
Facebookの友達同士で共有/閲覧が可能。
アルバムごとで公開設定を変更すること
もできる。

 

<Messengerによるチャット/通話(ビデオ)>

Facebookの友達同士でテキストチャット、
音声通話、ビデオ通話が可能。テキスト
チャットではいいねのアイコンやその他
音声等も送信することができる。

 

<企業/サービスページ作成>

冒頭説明したFacebookページという機能。
特に飲食店等を経営している場合はお店の
宣伝ページとして有効利用することが可能。

 

【おススメの集客方法】

人>コンテンツのSNSと言えます。登録も実名がほとんどで、まさに’’人’’を中心としたSNS
です。基本的には知人を基盤としてコミュニティが展開されていき、最も重要となるのは、
人と人との関連性です。

 

①<Facebookページのフル活用>

Facebook上でHPがつくれるといっても過言
ではない。自分の店の名前でアカウントを
作り、お店の情報等を掲載していくと◎。

しかもFacebookページは検索エンジンの対
象となるため、コンテンツを充実させれば
Google等の検索結果に反映される可能性も
十分にある。

 

②<実際に来てくれた人を大切にする>

お店等に実際に来てくれたお客さんに、
Facebookの存在を知らせ、見てもらう人を
増やす。リピート客を増やすこともできる。

 


★インスタグラムを使った集客

 

▲管理人のインスタグラム

 

若者を中心に利用者が急増しているインスタグラム。『インスタ映え』という言葉も流行っ
たように撮影した写真や動画を美しく、また面白く加工して発信したり、ストーリーという
ショートムービーにして公開したりとまさに情報を「魅せる」ためのSNSと言っても過言で
はありません。また、ハッシュタグ(#)の使い方次第ではより多くのフォロワーを獲得で
きるチャンスがあります。

 

《ハッシュタグについて》
ハッシュタグは写真を言葉(単語等)で
検索できるようにするためのタグのこと。

拡散性:×
ビジュアル性・モバイルとの親和性:◎

 

【主な機能】

<写真や動画の投稿>

日常生活での出来事を写真や動画と一緒に
投稿可能。ハッシュタグをつけることで、
共通の趣味や興味を持つ人に知ってもらう
ことができる。

 

<ハッシュタグで写真等を検索>

写真にハッシュタグをつけることで、写真を
ワードで表現したり、検索したりすることが
手軽にできる。特定のハッシュタグをフォ
ローすることで、投稿を素早く確認できる。

 

<写真や動画の加工>

写真等の雰囲気を、ガラリと変えることの
出来るフィルター機能が充実。写真等に、
文字を入れることも可能。

 

<「いいね」による反応>

投稿に対して、「いいね」を付けたり、
付けられた「いいね」を確認したりする
ことが可能。

 

<ストーリーの投稿>

写真を何枚かスライドショー形式で繋げたり、
ショートムービーを作ったりして、それを
投稿することが可能。

 

【おススメの集客方法】

人<コンテンツのSNSです。ビジュアルが全ての感性の世界と言っても過言ではありません。
投稿される写真に全ての注意喚起が向けられ、見ている人はまず、投稿写真やストーリーに
引き付けられます。それ故に「美」に対する拘りの強い女性からの支持が大きいのです。

 

①<料理も’’魅せる’’>

飲食店の場合は特に、味がいい、接客が丁寧
等は当たり前。今はどれだけ「映える」か、
お客さんがどれだけ他の人にも知ってもらい
たい、教えたいと思ってくれる料理を提供で
きるかがカギになる。

 

そんな時、インスタグラムは絶好のツールの
一つとなる。つまり、店として実際にインス
タで料理を’’魅せる’’ことが集客への第一歩
となる。

 

②<ハッシュタグの使い方>

便乗タグというタグのつけ方がある。料理や
お菓子の写真を載せる際に店の食器や家具等
にもこだわって一緒に載せ、それらのブラン
ド名をタグで付ければ、それをたどって自分
のお店も知ってもらえる可能性が高まる。

 


★LINE@を使った集客

  

▲「Yu-Blog」公式LINE@『Yu-LINE』

 

発信者側のタイミングに合わせて、同内容の情報を一斉発信できるできるのが魅力です。そ
のLINE@を友達登録している人に対する発信になるため、より濃密な情報を発信できます。
(例えば、お店のセール情報やお得なキャンペーン情報等、LINE@登録者限定のイベント等
の告知も可能)

 

【主な機能】

<友達になった人に情報を一斉送信>

LINE@最大の魅力がメッセージ送信。
相手のLINE内のトークリストの中に、友達の
一部としてLINE@が表示されるため、相手と
しても気軽にメッセージを受信できる。

 

<予約送信>

メッセージの送信時間を指定することが可能。
飲食店がランチタイム等を狙って発信する
ことで来店のきっかけを作ることもできる。

 

<友達に対する返答>

LINE@では友達(ユーザー)から送られて
きたメッセージに対する返答のパターンが
いくつかあり、自由に選ぶことができる。
個人と1:1で話す1:1トーク機能、自動応答用
のメッセージを用意する自動応答機能等々、
目的に合わせて使い分けることができる。

 

<クーポン作成>

友達のみに送ることができるク‐ポンの作成
機能。『割引』『FREE』『プレゼント』
『キャッシュバック』『その他』の5種から
選び、作成することができる。

 

<PRページ作成>

複数の画像やリンク等を1つにまとめて配信
することが可能。いわば、LINE上で閲覧でき
るミニページを作成するといったイメージ。

 

<リサーチページ>

アンケート等を実施し、友達(ユーザー)
参加型のコンテンツを作ることが可能。
アンケート等に参加してくれた友達のみに
特別クーポンを配布することもできる。

 

<アカウントページ>

アカウントの情報を掲載できる紹介ページ。
お店であれば、店名や電話番号、所在地、
営業時間、地図やメニュー等も掲載できる
ため、HPとしての活用も◎。

 

【おススメの集客方法】

①<アイデア次第!クーポンを活用>

・リアルタイムでお得情報をク‐ポンで配布

・雨の日クーポンを月始めに配布

・まとめ買いがお得になるクーポン配布

・プレゼントキャンペーンクーポン配布

 

②<リサーチページでお客の声を聴く>

リサーチページをお楽しみコンテンツとして
提供し、1~3分程度で完了するようなアンケ
ートを用意する。人気メニューを調査したり、
接客態度を確認したりして店の経営に活かす
ことができる。

 


★集客サービス『レポハピ』について

 

『レポハピ』とは飲食店等、お店のPR記事をライターが取材し、作成してくれるサービス
です。口コミ力のあるSNSユーザー集客に最適なツールであるといえます!!

 

ー『レポハピ』5つの魅力ー

【記事閲覧時間が長い】

レポハピはプロのライターが1件1件丁寧にお店を取材し、PRを記事にするため、多くの人
の興味を引きやすくなっています。1記事あたりのユーザーの滞在時間は約2分と他のグル
メサイトに比べ2倍以上の実績を誇ります。

 

【検索エンジン対策に抜群の成果】

Google等の検索エンジンで店の名前等を検索するとき、検索結果の1P目にある記事だけを
読むのが普通ですよね。つまり多くの人に読んでもらうためには1P目のそれも一番上付近
(1位~3位辺り)に記事が来ることが重要なのです。レポハピはそこに絶対の自信があり
ます。すでに以下のお店で成果を上げています。

 

お好み焼き 竹や       検索順位1位
Bistro OCTOBAR       検索順位1位
倉敷串カツ マー坊2号店  検索順位1位

串揚げ 朔屋        検索順位2位
リストランテ インブート  検索順位2位
BOCOCA steak&Dine      検索順位2位
オリエンタル食堂 bebe       検索順位2位

La Copan          検索順位3位
クッチーナ イタリア-ナ    検索順位3位
マリーゼ
家庭食堂 おおきなかぶ     検索順位3位
バンズマン           検索順位3位
三代目 喜三酒店        検索順位3位

 

【SNSユーザー客に特化!】

レポハピに登録しているSNSユーザーを検索し、招待状を配信することができます。属性や
口コミ力の評価から、招待状の配信条件も設定することが可能です。これにより、店側は、
’’招待特典’’を用意することで、お客を増やすことができるのです。特典としては「店の自慢
料理1皿サービス」「コースデザートグレードup」等がおススメです。

 

ターゲット層のお客に店から招待状が届く

招待状が届いたお客が来店

満足度が高かった来店者に店のPR記事の
SNS拡散を促進させることが可能に!

 

【求人情報も掲載】

正社員・アルバイトの募集も店のPR記事に掲載することができます。しかも基本機能なの
で、どれだけ利用してもオプション料金等は不要なのです。また、職種を5個まで掲載可能
かつ、編集もいつでもできるので、お店の経営状態に合わせて掲載内容がカスタマイズでき
るのです。

 

【0円からの利用も可能】

レポハピの料金体制は完全従量制で、記事が閲覧された回数に応じた料金となります。た
だし月額の最大料金は3,500円となっており、非常に低コストです。つまり、0円~始めて、
その後閲覧者が増えても、月額最大3,500円までしか払う必要はないということなのです。
(プランによる)

ちなみに料金プランの詳細は以下の通り。

《格安プラン》

 

《安心プラン》

 

 

《充実プラン》

 

 

『レポハピ』の登録等はこちらから!
⇩⇩⇩⇩

 


★参考書籍紹介

LINE/Instagram/Facebook/Twitter
やりたいことが全部わかる本
(SB Creative出版)
【アンドロック著】

 

ブログ・SNS集客のキホン
(同文館出版)
【今城祐実著】

 


★最後に・・・・・・

 

いかがでしたでしょうか。

飲食店でなくとも、ほぼすべての業種あるいは個人による集客でも応用できる内容だと思い
ますので、ぜひ一度試してみてください。また、レポハピに関しても公式サイトのリンクを
用意してますので、一度覗いてみてください!

 

今回は以上です。ありがとうございました。

 



Twitter、Facebook、YouTubeでの動画配信もやっています。興味がある方はご覧ください!

また、公式LINEもできましたので、よろしかったら友達登録をお願いいたします!!!

 

<Twitter>
yuusakuのTwitter

 

<Facebook>

yuusakuのFacebook

Yu-BlogのFacebookペ-ジ

 

<LINE@>

Yu-LINE

 

<YouTube>

YouTube【yuusaku】

 

▼コメントや質問等はこちらからもどうぞ!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です