費用500円以内!ゴミが家具に生まれ変わる!?一人暮らしの方必見。段ボールを使って棚&収納ボックスを作ってみた!※紹介動画あり



皆さんこんにちは。yuusakuです。今回もサイトにアクセスいただきありがとうございます。

 

突然ですが皆さん、「引っ越したばかりで家具がない!どうしよう。」となった経験はあり
ませんか?ものを整理しようにもそれを置くスペースがないと困ってしまいますよね。買い
に行きたいけどお金はそんなにかけたくないし・・・という方も多いと思います。

 

 

そこで今回は本来ごみとして捨てられてしまうものを再利用して家具を手作りしてみようと
いう企画ものです(笑)今回使用するのは「段ボール」です。材料の入手の仕方から作り方
までご紹介させていただきますので興味がある方は是非ご覧になってください!

 

それでは早速スタート!

 


★材料を手に入れよう

 

今回材料となる段ボールですが、ホームセンター等で購入するとその分余計な出費となり、
手作りする意味がありません。

 

 

そこで!

 

 

簡単に段ボールを無料で入手できる場所があります。それがコンビニエンスストアす。コ
ンビニには納品時等に使用された段ボールが保管されている場合が多いのです。近くのコン
ビニに行って「余っている段ボールをいただけませんか?」と聞いてみてください。簡単に
段ボールが手に入ります。

 

 

コンビニで余った段ボールは実はそのまま破棄されるので、店員の方も嫌な顔はされないと
思います。今回は材料として4~5箱程あればよいかと思います。しかもコンビニで使われて
いる段ボールは商品を守るため丈夫な造りになっているものが多いのも魅力の一つです。

 

 

これ以外に、大型スーパー等でも無料で段ボールをゲットできる場合がありますので、探し
てみてください!

 


★段ボールで3段棚を作ってみよう

 

今回は段ボール3箱を使って簡易的な3段棚を作ってみようと思います。まずは完成品をご覧
いただきましょう。

 

それがこちらです!!
⇩⇩⇩⇩

 

 

 

棚の右におかれているのは後ほど説明する収納ボックスですので今回は無視しておいてくだ
さい(笑)。いかがでしょうか。写真では伝わりにくいですがかなりの強度があり、丈夫な
造りとなっています。実際にものを入れてみましたが、収納スペースも十分ではないかと思
います。

 

では早速作り方をご説明します。

かなり簡単です。

 

【段ボールを使った3段棚の作り方】

 

<材料>

段ボール3箱(コンビニで使用される飲料用の箱がベスト)

▼こちらのタイプ

ガムテープ3個(数は目安。百均のクラフトテープがおススメ。今回は黒色を使用。)

飾りつけ用のインテリアシート等(任意。百均で入手可能。)

 

 

<使用する道具>

はさみ又はカッターナイフ(カッターナイフのほうが◎)

定規

 

 

<作り方の手順>

 

STEP①

段ボールを閉じる部分(4面)を切り取る。
もしくは内側に折りこむ。折りこんだ場合に
ガムテープで固定してもいいが、固定しなく
ても面同士がストッパーとなってくれる。
(3箱とも行う。)

 

 

STEP②

①で作ったものを3つ縦に重ねてガムテープで
仮止めする。

このようなイメージ。
⇩⇩⇩⇩

 

 

STEP③

ガムテープを段ボールの周りに貼っていく。
この時ずれない様に慎重に貼ることで、完成
時の見た目がより美しくなる。

⇩⇩⇩⇩

 

 

STEP④

自分の好きなデザインに飾りつけをして完成!
《例》
・インテリアシートを貼る
・コルクボードを取り付ける
・百均のフックを側面に取り付ける
(カバンや帽子をかけられる)

 

 

いかがでしょうか。自分の好きなデザインにカスタマイズできるのが手作りの魅力でもあり
ますよね。今回は黒色のガムテープを使用しましたがもちろん自分の好きな色のガムテープ
を使用していただいてもかまいません!

 

また今回は段ボール以外の材料は全て百均なのでかかった費用は500円程度です。これは普通
に棚を購入するより圧倒的に安上がりですね。

 

耐久テスト等はしておりませんが材料の段ボールがしっかりとした造りなので、よほど重い
ものを乗せない限り、壊れることはありません。ご安心下さい。

 

低価格&高品質の家具を探すならこちら!

⇩⇩⇩⇩

家具・インテリア通販サイト
【LIFULL  インテリア】

 

洗練されたデザインの家具販売サイト
【イノベーションライフ】

北欧デザインのインテリア・キッチン雑貨
【KOZLIFE】


★段ボールで収納ボックスを作ってみよう

 

次はさらに簡単な収納ボックスを作ってみました。例によって完成品がこちらです。

⇩⇩⇩⇩

 

実は作り方は先ほどの3段棚とほぼ同じです。違うのは使用する段ボールの種類です。収納ボ
ックスでは飲料用の段ボールではなく、鍋の入っていた縦に長い段ボールを使用しています。

▼別の種類の縦長段ボール

 

正直なところ収納ボックスに使う段ボールは何でも構いません。自分がこれは使えそうだと
思った段ボールに先ほどの3段棚と同じ要領でガムテープを巻き付けていき、好きなように、
デザインしてみてください。

 

低価格&高品質の家具を探すならこちら!

⇩⇩⇩⇩

家具・インテリア通販サイト
【LIFULL  インテリア】

 

洗練されたデザインの家具販売サイト
【イノベーションライフ】

北欧デザインのインテリア・キッチン雑貨
【KOZLIFE】


★紹介動画

 

今回の記事に関連する動画をYouTubeにアップしておりますので良かったらご覧ください!

 

 


★最後に・・・・・・

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回はブログでの紹介ということで分かりにくい部分も多々あったと思います。そこでご要
望があれば動画での紹介も考えていますのでご意見等ありましたらよろしくお願いします。

 

今回分かったことは本来ゴミになってしまうものも工夫次第で立派に生活用品として生まれ
変わるということですね。皆さんも身の回りにあるものを利用して自分のオリジナル製品を
作ってみてはいかがでしょうか?

 

今回は以上です。ありがとうございました。

 

 

低価格&高品質の家具を探すならこちら!

⇩⇩⇩⇩

家具・インテリア通販サイト
【LIFULL  インテリア】

 

洗練されたデザインの家具販売サイト
【イノベーションライフ】

北欧デザインのインテリア・キッチン雑貨
【KOZLIFE】

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。