【Hcard】仮想通貨を現金引き出し可能!登録だけで$5が貰える「Hcard」とは?



★『Hcard』とは?

 


▲カードの見本

 

皆さんHcardというカードをご存知でしょうか。

Hcardは、Mastercard(マスターカード)のデビットカード機能に加え、「FiatBit」という専用の連携アプリと紐付けすることで、5種類の暗号通貨(仮想通貨)の管理や入出金、$(ドル)への振替が行えるカードのことです。つまり、連携アプリを暗号通貨のウォレットのように使用することができ、そちらに紐づけたカード(Hcard)で支払いや現金としての引き出しもできるということなのです!

 

《5種類の暗号通貨》

Bitcoin(BTC)・Ethereum(ETH)
USDT・LiteCoin・Bitcoincash

 

また、KYC(本人確認)に関しては、行わずに使用することも可能です。ただし、KYC登録を行わないと使用できる機能や出金可能額等が制限されます。ちなみに、KYC登録は「Hcardアプリ」から簡単に行うことができるため、できれば行うことをおススメします。

 

さらに!Hcardを使用することで、保有している暗号通貨を$(ドル)に振替(両替)し、『Mastercard対応のATM』で、日本円として即引き出すことも可能です。

 

使い方としては、下記のよう流れになります。

①  専用連携アプリ「FiatBit」に登録し、
アカウントを作成。

②「FiatBit」のアプリ内から
「Hcard」を申し込む。($500必要)

③  カードが届き次第、
Hcardアプリにカード情報を登録。

④「FiatBit」との紐づけを行う。

 

各種登録方法とは後程詳しくご説明いたしますので、そちらをご参照ください!(^^)!

まずは、Hcard、そしてFiatBitに関して知っておきたい内容をご紹介いたします!

 

★Hcardの基本情報

 

ライセンス:マスターカード
公式サイト:あり
カード価格:$500(入会費・年会費無料)

 

【ウォレットとしての役割】

Hcardを利用する際には、「Hcardアプリ」「Fiatbitアプリ」のインストールが必要となります。アプリにより使用用途が異なります。主な用途は以下の通りです。

 

《Hcardアプリ》

●主な用途
・Hcardの管理
・決済
・預金
・引き出し(ATM可)

 

《Fiatbitアプリ》

●主な用途
・暗号通貨の入金
・暗号通貨の出金
・$や円への振り替え
・Hcardへの紐づけ

 

【KYC認証の有無による違い】

HcardではKYC認証の有無で使用金額の上限が異なります。使用金額上限は以下の通りです。

Hcard 使用 KYC登録なし KYC登録あり
振替額 常時 $350 $6000
カードへの入金額 常時 $350 $6000
カードの利用額 1回あたり
年間で
$350
$3000
$6000
上限なし
ATM現金引出額 1回あたり
1日で
年間で
× $1000
$2500
$25000

 

 

【各手数料】

国外での記帳/外貨以外の取引手数料
1.5%

ATMでの引出し手数料
3.5%

ATMでの残高照会
$0.5

カードの取換え(紛失等)
$40

カード口座の解約
$15

払い戻し手数料
$0.5

 

★Hcardの魅力

 

【登録のみで$5が貰える!】
(期間限定)

現在、専用連携アプリFiatBitに登録を済ませるだけで無料で$5(約500円)がウォレットに自動的に入るキャンペーン中です。3分で終わる登録だけで誰でも確実にもらえるものなので、ぜひこの機会に登録しておきましょう!

 

【カード発行に審査不要】

Hcardは、発行に関しての審査が不要で、誰もが発行できるデビットカードです。連携アプリ「FiatBit」からの申込みだけでカードが手元に届き、仮想通貨をチャージして使用することができます。ちなみにカード価格は$300(約3万3千円)です!

 

【全世界で決済可能】

Hcardは、全世界のオンラインショップ等でも決済が可能です。マスターカードと提携しているので、クレジットカードを利用する感覚でご利用いただけます。また、オンラインショップでHcardを利用した場合、その場で$(ドル)に換金されますので、利用時に複雑な手続きは全く必要ありません。

 

【使いすぎる心配がない】

Hcardは、カードにチャージした分だけしかご利用いただけません。通常のデビットカードが、指定口座に入金している金額分しか利用できないのと同じように、Hcardにチャージしている仮想通貨分しか利用できません。したがって、ついうっかり使いすぎてしまった💦ということがないのです!

 

【入会金・年会費無料】

Hcardには申し込み時の発生する「カード発行手数料」$500以外、料金は一切かかりません。審査不要で入会費・年会費は無料ですのでカード維持の料金ももちろん、発生しません。これは嬉しいですね(^O^)

 

【ATMでの現金引出しも可能】

仮想通貨を入金しておき、それを全国のMastercard対応のATMで現金(日本円)として引き出すことも可能です。

 

【アフィリエイト報酬有り】

Hcardでは独自のアフィリエイトシステムを採用することにより、多くのアフィリエイターの方々への高い還元率を実現しています。

《紹介報酬の仕組み》

まず、自身の紹介コードからカード申し込みが行われた際に、申し込み1件につき$100が支払われます。また3段階までのティア報酬(自分の下が拡散すればその分も報酬を受け取れる制度)が用意されておりますので、自身の紹介コードからアフィリエイターが拡散し、同様にカードの申し込みが行われた際には更に報酬が支払われます。

1段目:$100
2段目:$60
3段目:$40

 

さらに、登録時だけではなくカード利用時(出金時)にも報酬を手にすることができ、同様に、3段階まで報酬が用意されています。手数料報酬です。

1段目:手数料報酬30%
2段目:手数料報酬20%
3段目:手数料報酬10%
まとめるとこんな感じ▼

 

★実際のATM出金の様子

【Hcard】ATMによる引出しの様子※仮想通貨を日本円にて引出し可能

★連携アプリFiatBitの登録方法

 

FiatBit 登録ボタン

登録ページにアクセス。

 

 

携帯電話番号を入力し「取得」をタップ。
SMS等でコードが送られてくるので入力。
その後「今すぐ登録」をタップ。

 

 

希望のパスワードを入力し、
「今すぐ登録」をタップ。

 

 

ダウンロードボタンが表示されるので、
アプリをインストール。
※上手くいかない場合は下記からも可能

【iPhoneの方向け】

apple-store

fiatbit-apple-qr

 

【Androidの方向け】

g-play

fiatbit-gplay-qr

 

 

ダウンロード完了後、
以下の画面になる。「私の」をタップ。

 

 

『ログイン』をタップ。

 

 

必要事項を入力し、ログイン。

 

★Hcardの申込方法

 

①  FiatBitにログイン。

②  「私の」をタップ。

 

③  「Hcardを購入する」をタップ。

 

④  必要枚数を選択し、
300USD買い入れる」をタップ。
500USD

 

⑤  「入金」をタップ。

 

⑥  希望の入金通貨を選択し、
アドレスかQRコードを使って入金。

 

入金が完了しましたら、Hcard購入手続きに進めます。届け先の住所等、必要事項を入力しHcardの購入手続きを完了してください。購入から到着まで最短で3日ほどとなっています。

※ご自身の氏名と届け先の住所は英語(ローマ字)入力で行うようにしてください!

 

★HcardとFiatBitの紐付方法

 

※カード到着後に行う作業となります!

 

【Hcardのアクティブ作業】

「Hcardアプリ」をダウンロード。

《iPhoneの方向け》

apple-store

qr-hcard-apple

 

《Androidの方向け》

g-play

qr-hcard-gplay

 

インストール完了後、
右下の「私の」ボタンをタップ。
画面上部の「ログイン」をタップ。
携帯電話番号を入力。
「取得」ボタンをタップ。
SMS等で届いた確認コードを入力。
「次へ」のボタンをタップ。
希望のパスワードを入力し、
「新規登録」ボタンをタップ。

 

 

ホーム画面に戻り、
「アクティブ」をタップ。

 

 

1.手元にあるHcard裏面の番号を入力。
2.『取得』をタップ。
3.SMSで送られてきたコードを入力。
4.『次へ』をタップ。

 

1.希望のパスワードを入力。
(数字6桁)

2.パスワードを再度入力。
3.『決定』をタップ。

 

『本人確認』をタップ。

 

 

『閉じる』をタップ。

 

 

1.フルネームを半角大文字で入力。
2.パスポート番号を入力。
3.パスポートの発行日を入力。
4.パスポートの有効期限日を入力。
5.性別を選択。
6.生年月日を選択。
7.職業を選択。
8.メールアドレスを入力。
9.住所を英語表記(ローマ字)で入力。
10.『設置』をタップ。

 

 

手書きで漢字にてサインを行い、
『決定』をタップ。

 

 

1.パスポートの顔写真ページを開き、
手に持った状態で自身の顔と一緒に
撮影した写真をアップロード。
2.パスポートの顔写真面のページ
(見開き)の写真をアップロード。
3.『提出』をタップ。

 

 

『決定』をタップ。

 

 

上記画面に切り替われば完了。

 

以上でアクティブのためのKYC登録は完了となります。2日~3日ほどで、審査が完了します。審査を通過すると限度額の増額やATMでの引き出しが可能となります。審査完了を待つ間に次のFiatBitとの紐づけ作業も済ませておきましょう。

 

【FiatBitとの紐づけ手順】

FiatBitにログイン。

 

 

『私の』をタップ。

 

 

『銀行カード』をタップ。

 

 

『+』マークをタップ。

 

 

1.『Hcard』を選択。
2.カード名義人の名前を入力。
(英語半角大文字)
3.カード番号(16桁)を入力。
4.『追加を確認』をタップ。

 

 

『確認』をタップ。

 

 

1.SMSコードを取得し入力。
2.Google認証コードを入力。
3.『確認して提出』をタップ。

 

完了!

 

★カードへの入金方法

 

FiatBitに入った仮想通貨をHcardのほうに移し、ATM出金やカードでの支払いができるようにしてみましょう!※ATM出金については先ほど解説したKYC認証が必須です!

 

FiatBitにログイン。

『USD現金』をタップ。

『銀行を選択』をタップ。

紐づけ済みのカードを選択。

1.出金数量で『すべて』を選択。
2.手数料確認後『出金』をタップ。

1.『コードを送信』をタップ。
2.SMSで届くコードを入力。
3.2段階認証コードを入力。
4.『確認して提出』をタップ。

完了

 

 

★紹介方法

 

先にご説明した通り、FiatBitに関しては、他者への紹介を行うことで、自身も紹介報酬を得ることができます。紹介報酬の内容を再度おさらいしておきましょう♪

《紹介報酬の仕組み》

まず、自身の紹介コードからカード申し込みが行われた際に、申し込み1件につき$100が支払われます。また3段階までのティア報酬(自分の下が拡散すればその分も報酬を受け取れる制度)が用意されておりますので、自身の紹介コードからアフィリエイターが拡散し、同様にカードの申し込みが行われた際には更に報酬が支払われます。報酬を受け取ることができるのは3段目までです!

1段目:$100
2段目:$60
3段目:$40

 

 

さらに、登録時だけではなくカード利用時(出金時)にも報酬を手にすることができ、同様に、3段階まで報酬が用意されています。手数料報酬です。

1段目:手数料報酬30%
2段目:手数料報酬20%
3段目:手数料報酬10%
まとめると・・・▼

 

 

【紹介の手順】

FiatBitログイン後、『私の』をタップ。

 

 

『すぐに招待する』をタップ。

 

 

希望の拡散方法を選択。

 

この後、自身の紹介リンクから、友達等にFiatBitに登録してもらい、その友達が、カードの購入までいけば見事紹介報酬を手にすることができます♪紹介が得意な方、周りに勧められる人が多い方はかなり嬉しい制度だと思いますので、ぜひ、拡散してみましょう!

《FiatBit 登録リンク》

FiatBit 登録ボタン

 

 

★最後に・・・

 

TwitterFacebookYouTubeでの

動画配信もやっています。

興味がある方はご覧ください!

また、公式LINEもできましたので、

ぜひ友達登録をお願いいたします!!

 

インスタ【yu_blog_】

 

▼コメントはこちら(^O^)

タイトルとURLをコピーしました